人気ブログランキング |

悪魔崇拝者たちの終わり

以前政治屋は所詮、悪魔崇拝偽ユダ金の繰り人形にすぎないと書いたが、
一方の繰り人形、ただし糸が切れたトランプが勝った。
これは、事前に不正選挙の情報を、アメリカ悪魔崇拝手下のクズメディアと対抗して
ネットで拡散させたアメリカ一般国民の勝利だ。
だが、彼らもトランプが本当に1%達を駆逐するか、見守っている。
もしダメな場合は、直接行動に出るだろう。
何しろ、悪魔崇拝者達の金儲けのために戦場に行かされた、退役軍人が
ものすごくいる。しかもネットで黒幕か特定されている。
イルミとロック、ロスチャとその取り巻きの企業の社長達は、
ターゲットにされるだろう。
後は、トランプ暗殺を目論んでるやつを、事前に逮捕する事だ。
そいつらは、悪の方のCIA、ウォール街と金融屋、ネオコンの中にいる。
これからの世界の軸足は、ロシアと中国にシフトし、GESARA、
アメリカ復活、世界市民連合と全くリセットされた世界になる。
それは、世界の市民が情報を共有し、インチキ政治屋と悪魔崇拝者どもを
一掃するからだ。まるでAIが自己拡張を繰り返し急速に進化するように。
それにすでに起きた圧縮突破も人々に影響する。

ところで、悪魔崇拝戦争屋の手下安倍は早速トランプに会いに行き
TPPの言い訳と命乞いに行った。だが、彼もヒラリー同様、
不正選挙の実態をネットの有志により拡散され、当然トランプの
調査機関で調べられている。
日本の手下のクズメデイアがどう報道しようと、全く当てにならない。

本当の情報は、良い方のCIA、FBI、ペンタゴン経由で
ネットから、どんどん出てくるだろう。
by forceyoshi | 2016-11-19 01:54 | 政治、ニュース
<< 道重さゆみ再生、ワクワクしかない! テロ準備対策法と名を変えた共謀... >>