人気ブログランキング |

道重さゆみ 再生公演に行ってきた

先程、道重さゆみ再生公演に行ってきた。
先ず、東京駅周辺はまるで変わっていた。
新宿経由中央線で行ったが
雨が降っていたので、一旦丸ノ内線側まで地下を降りて左に向かう。
そこには、変貌した地下街ができていた。
三叉路みたいになってるので、斜め左に向かう。
分からなかったら、ガードマンがいるので聞くといい。
すると、あの名古屋味噌トンカツの「矢場とん」があった。
そのまま歩くと商業施設TOKIAがあるので、中のエスカレーター
で登り地上に出て、さらにエスカレーターで二階に行けば
コットンクラブだ。ここは、ブルーノート系で本来ジャズライブが主の
落ち着いた空間だ。スペース的には、割とコンパクトで横に広い。
と言うことは、アーティストに非常に近い。前の席は、テーブルはないが更に近い。
私が一般販売ダメで、チケキャンでようやくゲットした席は、
4人がけのbox指定席だった。
しかも、中側で後から美女が来ると言う偶然まであった。
因みに親父率は非常に高いが、若い女性率も同じくらい高い。
男性は昔からのさゆみんファンで、女性はモーニング娘。14辺りのファンが
多いのではないかと思う。
尚、私はノーネクタイのスーツで行ったが服装はカジュアルで大丈夫。
例のさゆみんTの人もたくさんいるし。

ほぼ、定刻で始まったさゆみんの公演は、モーニング娘。14の時より若返っていて
かつ、非常にアクティブだった。
プロジェクトマッピングを駆使し、全くわからない速さのイリュージョン有り、
客席の間を走るパフォーマンスもある。
これは、コットンクラブだからこその演出で、こんなに近くで見れる場所は
そうそうない。
ソファーや椅子に座って優雅に観れるのは、立ち見のライブハウスとは違う。

で、さゆみんは格段に進化していた。内容はこれから見る人のため言わないが
歳をとらない種族なのか若返ったのはもちろん、健康的で自分の世界観を表現する力と
キレキレのダンス、よく伸びる歌声。凝った新曲も完璧に踊り歌いきった。
特にアカペラで歌う所は、さゆみんファンなら進化を実感できるだろう。
可愛さも圧倒的で、無敵は本当だった。
終わりの方はさゆみん得意のMCがあり、これまたさゆみん節全開で
面白い。マジックな時間はあっという間に過ぎる。
最後に会場を走り挨拶をするけど至近距離のさゆみんは、
目がキラキラしてた。
さゆみんファンは、その進化をコットンクラブの優雅さの中
かなり近い距離で見れるから、一度は、なんとかチケットゲットして
行った方がいいだろう。
大阪付近の人は、これから大阪公演もあるので楽しみに。


by forceyoshi | 2017-04-02 00:42 | エンタメ
<< 共謀罪は国民の私物化。 道重さゆみと言う女神の再生 >>