人気ブログランキング |

<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

女は世界の奴隷か

女は世界の奴隷か

これは、ジョンレノンの有名な曲である。ジョンレノンは一時期ハウスハズバンドをしていた。

いわゆる主夫である。昨今、家庭での地位は男女逆転している感が強いが、まだまだ

遥か昔の固定観念に縛られている男が、特に年配に多い。

で、柳沢厚生労働大臣の「女は産む機械だ」発言は、さすがに今時信じられん発言だ。

熟年離婚直行しそうな発言だ。じゃあ、君はどこから生まれたんだ?機械からか?

あまりにも母に、失礼ではないか。

即座に訂正しても、本音がポロリと出てしまった感がある。

だいたい、人間は男も女も行政国家を食わせる奴隷ではない。

産業用にしか見ようとしない本音が透けて見えるのだ。

まず、賃金、住環境など生みやすく育てやすい環境を整えることが先決だ。

そこの格差を解消しないでエリートぶって、あまりにずれている発言をしていると

自民、公明、民主他全女性議員ならず女性全員を敵に回すこととなる。

だから本音はその程度しか認識していない男性議員は

そろそろ、自分で食事くらい作れるようにしといたほうがいいだろう。
by forceyoshi | 2007-01-31 02:34 | 政治、ニュース

トレモライトって何?

トレモライトって何?

私の友人でアスベスト検査を扱っている会社から、新たな情報が持たされたので

それを載せることにする。私も初めアンモナイトか何かの化石かと思ったが

そんなロマンのかけらもない話だ。多くの読者が知らないと思う。

まあ、昔アスベストの危険性なんかも誰も知らなかった。

でも、知らないことと安全性は違う。同様に検査のお寒い現状であろうと

危険は無くなるわけはない。

以下、友人からのメール文書だ。



トレモライトはアスベスト6種の1つで、産出量が少なく輸入されて

いなとされているものです。

したがって、トレモライトの存在されていないことになっています。

ただ、認識されるのは不純物として混在されている場合がある

という程度です。

こうした状況から、トレモライトを検出するためのデータをもっている

日本の分析機関では皆無といっていいほどです。

ましてや、日本には専門のアスベスト分析機関はありません。

さて、問題はアスベストが0.1%以上の場合はアスベスト製品として

取り扱い、アスベストが飛散しないように法律で規制されたわけですが

下記のように、アモナイトを主にして、トレモライトが発見された場合は

アスベストとしての扱いをされますが、「トレモライト1.5%」だけの場合は

日本の検査期間では、アスベスト製品として認定することが出来ず、

一般的な処理をすることになります。当然のことながら、アスベストの

飛散によって環境や人的被害を起こすことになります。

トレモライト系のアスベストは放置している状態になります。

ま、トレモライト1.5%程度だから少しは目をつぶろうか・・・・・・・

(本当はだめなのですヨ)

でも、トレモライト60.0%のものもあったのですよ!!

これでは明らかにダメです。

トレモライトは他のアスベストの代用で使用されたのかも知れませんが、

現状ではこれも見過ごされる恐れがあります。

量は少ないとはいえ、大変な問題です。

日本の検査機関は、アスベスト分析にどう対応するか

大きな課題になっています。

トライフォースの高いほうの検査は透過電子顕微鏡を使用したものですが

日本でようやく検討にはいる段階です。

下記の記事を参考にして下さい。

【アスベスト問題の波紋】          
電子顕微鏡による分析検討
http://www.kankyo-news.co.jp/ps/qn/usr/db/d_file1-0002-0643.pdf

日本では、新日鉄、日立、三菱などの関連名だたるビッグ研究所しか

透過電子顕微鏡を所有していません。

トライフォースの米国提携分析機関はアスベストの専門機関だけに

当然、透過電子顕微鏡を所有しています。

米国は訴訟社会ですから保険もかけて、分析結果に責任をかけています。

日本はこの点も甘いです。


アスベストの分析業界はこんな状態なんですよ。
by forceyoshi | 2007-01-19 02:41 | 生活

2007年 1本目

2007年 1本目

昨年中は、ネットの皆様にはいろいろお世話になりました。

わざわざ挨拶も頂き、ありがとうございました。

年末からなぜかバタバタと仕事と私用で忙しく、あっという間に

新年が来てしまいました。少し晴れた日にちょこっと富士五湖を回っただけでした。

西湖の野鳥の森では、思いがけず人口の氷爆ができていて

そのアイデアには感心しました。機会があったら見に行ってください。

ということで、相変わらずマイペースですが皆様にとって実りが多い

良い一年でありますようお祈りいたします。
by forceyoshi | 2007-01-12 00:36 | 生活