人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

民主党はたがを締めろ。

ここ最近の、事業仕分け以外の「なんにもしない政府」ぶりは、末期の自民政権

と似ている。

特に法務大臣の「jこれだけ覚えとけばいい」発言は、パーティだから

といって、問題だ。もうひとつ、仙石の「自衛隊は暴力装置」は、自衛隊で来賓が

「現民主党より自民の方が良い」という発言から来ている。

埼玉の来賓は、自民支持者だからこう発言したのだろうが、自衛隊施設内では

中立的立場の自衛隊に対し、法的に問題があるとした防衛庁大臣に沿って

仙石は発言したのだろう。確かに見ようによっては、一般市民と違い

武器を持つ自衛隊も警察も暴力装置といえなくもない。

内部の不祥事のときは特にそうだ。

だが、歴史上の自衛隊発足の経緯からいったら、そうかもしれんが

地震などの災害時に、真っ先に活躍するのも自衛隊だ。

戦争を起こさないこと、これを最大の誇りとして自衛隊員がいることも事実だ。

むしろ、シビリアンコントロールを正しく導くことが重要だ。

アフガンの医療チーム派遣も、ウイキリークスの暴露映像を見れば

今できることでは、優れた手法だ。

一方で民主党は、武器輸出3原則を緩和させようとしている。

武器輸出煮による軍需産業の拡大は、平和を希求する憲法の精神に反する。

何より、その武器がどこに流れて、幼い命を奪わないといえる。

APECと同時期、広島で「ノーベル平和賞の集い」が開かれていた。

これも日本にとっては重要な意義を持つ。

政府は、道義的責任の重さを痛感し、目先の利益より明日の人類の命に対し

責任を果たしてゆけ。
by forceyoshi | 2010-11-19 00:35 | 政治、ニュース

事業仕分け法を作れ

事業仕分け法を作れ

政府の事業仕分け第3段が始まっている。

これだけは、官僚癒着の旧自民ではできなかったことだ。評価してよい。

前回事業仕分けして廃止決定されているにもかかわらず、

名前を付け替え、ゾンビの様に甦る事業に対し強烈なダメだしを、行っている。

それ自体は、まことに結構。公約の公務員2割削減は、程遠いが900兆の第赤字の

原因のひとつが無くなっていくのは当然だ。

だが、まだ「民間会社化」して、天下りに多額の報酬を払っている事業がたくさんある。

これらも、純粋な民間会社にシフトしていくべきだ。

もうひとつ、事業仕分けはもはや恒常的な作業なのだから、国の官公庁だけでなく

全地方自治体にも同様なことができるように、そしてゾンビ化できないよう

法的権限を与え、強制力を持たすべきだ。

そうしないかぎり、あの手この手でゾンビとなって国民の税金をかすめ取っていく。

民主党は政権与党なのだから、当然できるだろう。それに、反対する野党や

官僚がいたら「抵抗勢力」と堂々といえるはずだ。

事業仕分け状態は、下記のURLをアクセスしてほしい。

http://www.shiwake.go.jp/
by forceyoshi | 2010-11-17 05:48 | 政治、ニュース

中露関係悪化の原因

中露関係悪化の原因

海保保安官が逮捕されずに済んだ。USBが見つからないこと。

そもそも、ビデオ自体が機密性が低く、一部公開されていたこと。

これ以上事実拘束は、法的に問題であるということだ。

まあ、当然だろう。国民が知らない間に、物事が決まるのは

「国民の知る権利」の冒瀆と、情報を持つ権力の奢りでしかない。

ただ、このような原因を作ったのは今の馬渕大臣ではない。

むしろ馬渕は、建築偽装を暴いた活躍で、これからも期待したいところだ。

問題は外務大臣の前原だ。この辺のいきさつはライブドアニュースに

高野氏のコラムに書かれている。

http://news.livedoor.com/article/detail/5141204/

国際社会も、いや人間同士も何も知らないで相手が嫌いといえば

こっちも嫌いじゃとなる。逆に、好きだといえば、少なくても相手は

嫌いとは言わん。

日本は、観光立国を目指しているのだから、したたかに大人の対応を

する必要がある。棚上げ論は、争いの種を探すのでなく実を採る外交をさす。

大臣に任命されると、いつの間にか任命された政府側でなく、

省庁の代表のようになることが多い。

官僚によいしょされているのか知らんが、まず国民第一、次に政府の

視点で行動すべきだ。一時のアジでかっこつけても他人に責任を押し付け

多くの海外滞在の日本人や、国民を危険にさらす行動だけは取るな。

そうして、いらぬ緊張関係を作り沖縄の基地移転はできませんなんて

筋書きは止めておけ。沖縄県民は、当然頭に来ている。
by forceyoshi | 2010-11-17 04:29 | 政治、ニュース

秋の薔薇

秋の薔薇_f0028256_434935.jpg
秋の薔薇_f0028256_442878.jpg

by forceyoshi | 2010-11-16 04:04 | 生活

紅葉の始まり

遅まきながら紅葉が始まった。写真は先週の河口湖。

湖に点在するのは鴨。
紅葉の始まり_f0028256_348977.jpg
紅葉の始まり_f0028256_348442.jpg

by forceyoshi | 2010-11-15 03:49 | 生活

空洞化と企業減税

空洞化と企業減税

先の記事のTPP参加と経済界が主張している法人減税は、

実は表裏一体である。

税調が「5%しか引かないもんね、」という回答に経団連は

「じゃあ結構。、他の税金払わんもんね。」と返した。

これは、「じゃあ、もっと法人税が安い国か特別扱いしてくれる国へ

いっちまうぞ!」ということだ。それに早くTPPに参加しろや!ということも

含まれている。法人格は、他国で人件費の差益と為替差益でたっぷり

稼ぎ、日本では物が売れないと赤字化させるのは容易だ。

表向き日本経済がやばいから、実際は国民にツケが来るけど、

とりあえず「大企業のためエコと言う名で減税でもやってみっか」と言うのが実態だ。

オイルショックや政府の不動産総量規制でバブル崩壊以降、

日本の大企業は、大火傷をした。

こんなアホとはやってられんと、さっさと海外拠点を作り出した。

海外では企業誘致が盛んで、法人税0や20%ぐらいごろごろある。

それでも成り立つのは、そこで雇用が創出できるからだ。

日本は長年、官僚主導でうまくいくと勘違いしていた。

ものがない成長期はそれでいいだろうが、机上の空論と

実際の経済はぜんぜん違う。資本の論理で動くだけだ。

起業育成にも力を入れてこなかった。

そうして、国の借金は現在900兆超えた。国民一人頭700万円以上の借金だ。

それでも、なんとかやっているのは海外からの借金がないからだ。

これが土建官僚主導の結果だ。

だから、政府は国際競争力と雇用や中小企業を守るには

もっと真剣に企業減税を他国並みに早急に進めることと、

中小企業支援をしないと、雇用そのものがひどくなる。

ちなみに、日本の起業率は下から2番目である。
by forceyoshi | 2010-11-14 06:16 | 経済

TPPの意味

TPPの意味

TPP(環太平洋パートナーシップ協定、Trans Pacific Partnership〕とは

太平洋周辺地域の国々が、自由貿易圏を作ろうということだ。

元々、アメリカ、カナダ、メキシコには3国間のNAFTA自由貿易協定があり

2006年、チリ、シンガポール、ニュージーランド、ブルネイで発効、アメリカ

オーストラリア、ペルー,ベトナム、マレーシアが参加表明している。

APECでは、当然これらのことも話し合われたはずだ。

APECは、G20の大規模反対運動を考慮してか、突如中小企業支援を打ち出した。

方向付けだけなので、本気で中小企業支援策をやるかは、

これから注視する必要がある。

まず、具体策を早急に出さないと、日本もアメリカも失業率改善にはならない。

TPPの自由貿易協定は、関税の取っ払いを意味する。

そうなると当然輸出、輸入業は盛んになる。それ自体は、悪いことではない。

だが、そうなるともろに資本の論理が働くことになる。

資本の論理とは、金と資本を持っている方が圧倒的に有利になるということだ。

実は、既に日本という国は海外資本に相当買い占められている。

銀座、青山、渋谷、主要1等地を海外ブランドが軒並みビルを建てている。

農業、畜産業いずれも既に減反政策などで弱体化した産業は、壊滅状況になるだろう。

だから、農業関係者や農林族議員は反対しているのだ。

韓国も同様なことが、起きたが差別化、ブランド化することで何とか維持しようとしている。

日本の農業、漁業、畜産業は大幅な遅れを取っていて、このままTPPに参加すれば

たちまち海外資本に駆逐されるだろう。

消費者にとっては、モノが安くなっていいだろうと、一見思うだろうが、

それは安全性が担保でなければ、ならない。

もちろん、日本産ブランドを偽装するのが後を絶たない現状を考えるなら、そ

の対策を先にやれと思うのは、消費者としては当然だ。

政府がTPPの動きに経済発展のため乗り遅れまいいとするなら、十分日本の

1次産業を強くしてから出ないと、総取りされるだけだ。

輸出産業の自動車や家電メーカーなどは、海外にいくらでも拠点を立て

逆の報道しかされてないが、現在そうしているように円高だろうと海外生産に切り替え、

タイなどの安い労働賃金で、日本人の派遣社員が困ろうが、資本の論理を駆使して活動できる。

今度のエコカー日産マーチは、タイ産だ。

だが、日本の農業、漁業、畜産は日本の地に属している。

これから、そうした資本の論理にさらされ生き延びるには、差別化してブランド化を図るか

安全を売り物にした大規模農業やLEDや先端技術を取り入れた野菜工場を作るかだろう。

現在、私と知人はその分野で試行している段階だ。

旧自民では、そういった助成金を直接農家ではなく、公共事業にして失敗した歴史がある。

既に高齢化が加速し、次の世代が育ってない農業、畜産、魚業の現状を見ると

まったく新しい方法論と視点で育成していく必要がある。

政府はそれを見極めて、TPPをどうするか決めるべきだ。
by forceyoshi | 2010-11-14 05:37 | 経済

APEC

APEC

APEC、アジア太平洋経済協力会議が横浜で開かれる。

20カ国と台湾、香港など特別区だ。

横浜といえば、中田市長が横浜万博をぶち上げ多額の税金を使い

見事に大失敗し、大赤字都市に転落させ,これはやばいと、さっさと止めてしまった

記憶が新しい。

さて、このAPECだが当初は経済会議で相互依存、自由貿易体制

強化の理念で毎年持ち回りで、開催されてきた。

宣言はするものの法的拘束はない。

そのつど警備が強化され、今年は各国首脳が集まるからか過剰警備にまでなって

横浜の市民生活に支障をきたしている。全国から集まる警備の警察28,000人だ。

一人頭に対する警備は、1,000人を超えている。これ全部国民の税金から出ている。

又、各国首脳にはお土産なるものも渡す。なんじゃ、そりゃ。パーティか。

ネット中継でスカイプを使えば、いちいち出かけなくても済むし、ほぼただだ。

だが、このような大企業同士が有利になる政策を勝手に決める事に

対してそこで働く労働者たちからは

当然NOと反対の人たちが出てデモが毎回起こるようになった。

先に韓国で終わったG20も「人間を優先しろ」と1万人以上の.デモが起きた。

自由貿易の影で安い労働賃金で奴隷のように使われている

実態があるからだ。探せばユーチューブにでている。

これは、今後TPP加盟で日本の農業と食の安全の問題も当然でてくる。

APECなんていらんというWEBTVも掲げておこう。マスゴミは全ぜーーん報じないからな。

http://noapectv.blogspot.com/
by forceyoshi | 2010-11-13 03:06 | 政治、ニュース

ウイキリークス

ウイキリークス

ユーチューブが、自分発進情報の映像情報で世界を一変させたように

ウイキリークスという内部告発サイトがある。URL:http://www.wikileaks.org/

情報フラット化の世界では、今までのように悪や非道に権力が事件を起こし

隠蔽しようとしても、それを良しとしない内なる正義の人が必ずいる。

今や、通信社のニュースしか垂れ流せない既存のマスコミや

似非ジャーナリストは今後価値がなくなる。というか、ネットの住人は

とっくに見限っている。

この内部告発サイト創始者ジュリアン・アサジン氏も、そう考えた一人だ。

元、いや今も天才ハッカーで、多くの勇気ある人の内部告発文書や映像が持ち込まれる。

ただ、それを垂れ流すことはせず、外部ジャーナリストに検査させた上で公表している。

又、アメリカ、ニューヨークタイムズ紙,ドイツ、シュピーゲル紙、イギリス、ガーディアンなどを

通じても公表されている。9万2000点以上のアフガン戦争の実態などが良い例だ。

実は、アフガン戦争が軍事ビジネスで、その中身は上層部のほうでは皆お友達で

それを知らない一般人が多数殺されるという理不尽極まりない実態が暴かれている。

特にわかる映像を公開しているサイトがあるので、これも掲載しておく。

URL:http://blog.goo.ne.jp/ucandoittaku/e/8cf065c67f9239601888ceca90955a6b

アクション映画ではない。実写だ。米ジャーナリスト、子供も死亡している

サイアクの映像だ。「戦争とは人殺し」ということだ。

その裏で、汚い軍事ビジネスを展開しているのだ。

ウイキリークスは、良識ある人のカンパで成り立っている。

興味があり、少しでも良い世界を築こうという人は、応援しようではないか。

今は取り上げているところが少ないが

ここ、数年であらゆる世界にウイキリークスの支社、もしくは同様なサイトが

広がるだろう。ネットがフラットなように、今度は権力構造そのものが逆転し

市民が本当の主導権を握り現実世界がフラット化する。

いかなる政治や企業活動も、非道なやり口には容赦しない社会だ。

そうなると、政治や官僚の役割事態も当然変わるだろう。
by forceyoshi | 2010-11-12 08:42 | インターネット

ビデオ流出の背景.2

ビデオ流出の背景.2

では、今回の海保の人間が自分が流したとされるユーチューブの中国漁船

当て逃げ映像の件はどうか。はっきりいって、もはや中国船長は釈放されており

今回の映像ぐらいで逮捕は要件を満たさんだろう。

むしろ、なぜこのエイペックの開催時期に公開したのか、しかも編集版をということだ。

どうせならもっと早い時期、船長逮捕含め2時間近くあるとの事だが

全編流すべきだった。なぜなら編集画像は、心象をいかようにもコントロールできるからだ。

例えばタレントや政治家の発言を、インパクトのある発言だけピックアップし

いい事を言っているとこは、ばっさりカットする。そうして、いやな人間像を作るのは

プロには簡単な作業だ。大きなテロップ文字で補強すれば、それが良くも悪くも倍化される。

政府はこのエイペックの時期、面目丸つぶれだが、開かれた情報公開の政府なら全編公開したほうが良い。

権力の奢りはこれからの時代、必要ない。

国会議員がさらに編集された、6分動画を見て誤った判断するくらいならだ。

そうすれば公開情報なのだから、海保の自称投稿者も逮捕されず、大臣責任もない。

ただし、この時期政権にダメージを与え、各国といらぬ緊張関係を作って得するものは

誰かを考え追ったほうが良い。

海保内はインターネットが切断されLANネットワークで、パスワード許可が必要な事、

USBで特定しにくいマン喫から投稿したのに、肝心のUSBがないこと。

なぜわざと仙石官房長官のsengokuのハンドルネームを使ったか、不審な点がある。

このユーチューブ投稿の背景は、まだある気がする。
by forceyoshi | 2010-11-12 04:47 | 政治、ニュース