人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

NO MORE WAR


ここ、二三日花粉症+風邪で、寝込んでいた。
夜中、Twitterをチョコとやっただけだ。

さて、少し回復したので昨日見たNATO会議でのアメリカ兵の抗議活動に触れよう。
既に、今までの9.11から始まったアフガン、イラク戦争が実はユダ金又の名タルムードの
単なる石油利権を盗む事だったのが、暴露てしまった。
これに怒ったアメリカ兵が安物の従軍勲章を
会議の行われているビルに向かってぶん投げている映像が
Twitterフォロワーからあった。
戦争に大義などない。1%のバカどものために貴重なたったひとつしかない
命を危険に晒すのはごめんだという事だ。

先日Twitterできしたアメリカの連邦からの独立申請は、7から40以上の州に
あっという間に広がった。
もはや「京」にも及ぶユダ金の借金は、事実としてあり
キプロスの預金にまで課税するという、極悪ぶりに
市民と詐欺被害をこうむったロシアは、より早く大々的に
彼らの悪行を暴くだろう。

オバマがイスラエルに行ったのは、こうした一連の動きに
ヤケクソでイランを攻撃しないよう釘を刺しに行ったとも言える。
だがオバマに関しては、情報が交錯しているので、もう少し様子を見た方が良い。

どうやら、真の意味でユダ金の政治屋と戦争屋の終焉は意外と近い気がする。
光が当たり白日の元に晒されれば、こんな頭のおかしいくたばりぞこないの
老人数人にいいようにされてきた事自体が、馬鹿らしいとわかるはずだ。
by forceyoshi | 2013-03-23 03:28 | 政治、ニュース

TPP問題

悪魔崇拝ユダ金ポチ安部の、自民ポスターと真反対の参加結果となったTPP。

TPPの問題は、ウイキリークスの「日本や韓国を潰すため」ということだが、
それはどういうことか。
瀕死のアメリカ経済は、BRICSの台頭と返済を迫られ
属国の日本頼みとなった。
そこで、まず農業でコメ農家を潰し、レンダリングの餌、アメリカ牛の全頭を輸出
日本の自給率を下げ食料をコントロール下におく画策をする。
それと、実は桁違いの医療保険の自由診療解禁による医療保険を解禁させることだ。
そうして、日本国民の金を手にし急場をしのぐ。

そのためには、いちいち相手の国の政府が国内法を持ち出しては困るので
毒素条項をいれ、企業が政府でも訴える事ができるようにする。
資本の論理が働き、その条件が理不尽で係争してもジャッジするのは
日本人ではない。資本主義では資本力が大きい方が勝つようになっている。
そうさせないために、政治的規制を設けるのだが、毒素条約はそれも
取っ払いとなる。

アメリカ牛の公式TPPホームページでは、大幅輸出が伸び利益が上がると
かかれているが利益が上がるのはこのTPPを推進している多国籍企業だけだ。
アメリカでも市民団体が、反対しているがより世界市民の連携が必要だ。
何しろ我々は99%の実は圧倒的力を持っているのだから。

医療関連は以下のページを参考にされたい。

haetarou.web.fc2.com/TPP/TPP_Kaisetu.html
by forceyoshi | 2013-03-17 23:03 | 生活

レンダリングビジネス

前記事るいさんのサイトの一部抜粋しておく。

1995年だけで屠殺場から約500トンもの、「食べられない」残り物が出ており、それらがこうして処理され、全米の動物たちの飼料として売られていく。私もかつて、そんな「エサ」を何トンも家畜のために買ってきた。しかし、「牛」を「牛」に食わせていたとは夢にも思わなかった。1997年8月にBSE、いわゆる狂牛病への不安が巻き起こった。これに対して米食品医薬品局は新しい規制を作り、牛などの反芻(はんすう)動物のタンパク質を、反芻動物に与えることを禁止した。しかしこの規制は形だけであったので、牛たちは今もミンチになった馬や犬、猫、豚、鶏それに七面鳥などの死体を食べている。それだけではなく、牛の死体から選別された血液成分や糞便まで食べているのだ。

全米で約9千万頭もの牛が飼われているが、そのうちの約75%が日常的にレンダリングされた動物の死体で栄養強化されたエサを食わされている。動物の排泄物をエサに混ぜるのは当たり前なのだ。飼育業者たちは、糞便の処理をするためにエサに混ぜて食べさせるのが、一番効率的な「処理法」であることを知っている。何しろ畜産業界全体で、毎年排泄される糞便の量はなんと160万トンにも達する。そしてその一部は家畜に「食わせる」ことで処分されてきたのだ。

たとえばアーカンサス州の平均的な農場では、毎年50トン以上の鶏の糞便を牛にエサとして食べさせている。その農民たちはこう釈明する。「鶏の糞がなかったら、俺らの飼っている牛の半分は売るしかないさ。他のエサは高すぎて買えないんだ。」 もしあなたが肉が大好きな「ミート・イーター」なら、これらの糞便が、あなたの食べ物の「食べ物」であることをしっかり覚えておいてほしい。

病気になった不健康な動物を食べると、どの程度まで危険なのかはよくわかっていない。しかしある種の病気は、宿主から人間に感染することはよく知られている。よく知られた食物感染もある。それは食物が糞便に汚染され、流行性E大腸菌によってもたらされる伝染病だ。毎年、約8000人ものアメリカ人がこの感染症で亡くなっている。さらに食品汚染の約80%は、汚染された肉から発生していることもわかっている。

以上
by forceyoshi | 2013-03-15 23:03 | 生活

再掲、レンダリングビジネス

レンダリングビジネスについて
数週間が経った。
最近なぜか検索しにくいので
再生歳しておく。

参考までに。
関連を探るとさらに闇が浮かび上がるだろう。
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-5d95.html
by forceyoshi | 2013-03-15 22:27 | 事件、事故

悪魔崇拝者ユダ金の崩壊

政治工作はバチカン、金融奴隷化はユダ金。
これが長い間世界を支配してきた1%の悪魔崇拝者たちの実態だ。
99%を奴隷の如く働かせ、金融商品という似非経済で
自分達は享楽と悪魔崇拝に没頭。
それを欺くため、表向きは慈善活動もする。
だが、その悪魔たちも終了だ。

バチカン、ベネディクト16世とエリザベス女王ことエリザベス ウインザー経営の
寄宿舎で多数の子供達が殺害され、埋められていたのが発見された。
国際司法裁判所は、両名及びカナダ首相に対し逮捕状を出した。
長年に渡りこうした悪魔崇拝の儀式として子供が生贄にされてきた。
これは、もはや人間としての所業ではない。
他にも今後こうした場所が多数見つかるだろう。
一箇所だけとは思われないからだ。もちろん、金融のロスチャイルドや
ロックフェラーの悪事も次々暴露され、その実行犯の世界中の手下共も
日本の政治家、官僚、マスゴミ、財界含め逮捕、更迭される。
それを遅らせようとTPPや中国、韓国、北朝鮮へのマッチポンプに
躍起だが全てばれている。
アメリカ一般市民含む圧倒的多数99%の世界市民は、
これらの悪魔崇拝犯罪者を一掃し、新たな市民統治の
世界を再構築するだろう。

それが、黄金時代の幕開けだ。
by forceyoshi | 2013-03-13 22:53 | 事件、事故

異常気象

昨日は、多くの地域でとんでもなく空全体が茶色かった。
おまけに、ケムトレイルによる科学物質か花粉か知らんが
目が痛く涙が溜まった。
私は花粉症だが、年々症状は軽くなってきたところだ。
もちろん花粉症自体が最近の病気で、
昔はそんなものは、これほど多くの人がならなかった。
この季節になると、関連の薬やゴーグルなどのグッズが大量に
出回る。
製薬メーカーのマッチポンプの匂いがプンプンする。

だが、茶色い空は、花粉とは違う気がした。
それに、急激な気温の低下だ。
通常昼間暖かいとその地熱が夜まで残るが、外気温を測ったら4度だった。
昼間は20度あったので、温度差は16度だ。
通常では山の天気いがい、こんな事はない。
一日のうちに、この温度差も過去に経験していない。
たぶん皆さんもそうだろう。
それ程異常なのだが、天気予報だとその急激な低下を見事なまでに
当てている。
アメリカには気象改変会社が何社もあるが
新たなHARP兵器を悪あがきで使って見たのかもしれない。

今日は3.11の震災と津波、原発事故から2年が立った日だ。
原発事故状況は変わってないが、情報はより多く拡散している。

さらに世界の市民と強固につながる日でもある。
by forceyoshi | 2013-03-11 05:21 | 事件、事故

悪の金融システム、崩壊中。

日本のマスゴミが、いくら嘘の景気回復を言おうが
ロシア、イギリス、アメリカの一部メディア、及びネットでは
悪のユダ金金融システム絶賛崩壊中の報道だ。
OPPTが、確実に動いている。

アメリカは、結局財政の壁対処療法をしていたが、
担保も保証もできないアメリカを代表してない
ユダ金アメリカ株式会社がばれた時点で終了だ。
現在、強制緊縮財政となっている。
そればかりではない。
7つの州がアメリカ株式会社連邦からの独立を訴えている。
それは、そうだろう。わずか7歳で強制的に死んだことにして
ユダ金金融機関が保険料を詐欺し、おまけに強制的にそれを貸し付ける
二重の詐欺を働いていたことが、ばれたのだから。
これは、教育、及び政治システムに組み込まれアメリカだけでなく、
ヨーロッパも日本含めアジアも同様に行われている。
こうして教育ローン、奨学金ローン、住宅ローンを背負わされ
金融奴隷にさせられてきたのだ。
ネットで調べれば、さらに詳しく酷いペテン具合が出ている。
世界の市民は、怒りと共に連携をさらに強めるだろう。
それには、当然だが情報を自由と希望と共に拡散することだ。

ついでに言っとくが、ユダ金手下の似非チャネラーの瞑想という名の
沈黙なんかするな。
今はどんどん言葉にして伝えて行く時だ。
by forceyoshi | 2013-03-09 07:19 | 生活