人気ブログランキング |

<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

憲法違反の戦争法案は廃案へ

戦争屋の手下、安倍政権及び自民党は憲法違反の
戦争法案を通そうと躍起だ。
だが、元々憲法違反だからなんの効力も無い。
寧ろ、憲法違反の法を立法府が作ったと言う事で
法的責任を取らされるだろう。
何故なら、国民の大多数の反対を無視し、戦争屋の利権のために動いたからだ。
今時少し調べれば、戦争屋のアミテージ、ナイとの関係、三菱との関係も直ぐ分かる。
そんな前時代的クズのために、我々国民はいるのではない。
法案は今無理矢理可決したが、全てを知って
覚醒している国民が許すわけない。
法的手段もちろん奴らに物を売らない兵糧攻め
含め、あらゆる手段を講じて倍返しにするだろう。
手下の評論家の一部は、無力感から沈静化すると
手下らしい希望を述べていたが、全国の反対運動は
そんな底の浅い物ではない。
派遣会社と癒着し、国民を奴隷化する法案を
提出するわ、憲法違反の法に対し論理的説明もできないほど未熟だわと、こんな役者共にこの国も生活を任せられない、自主的に主体になろうとしているからだ。
アイスランドで起こった国民が政治屋共を首にし、自らヴェニス方式で政治運営するまでになるかは分からないが、次回も不正選挙で大丈夫だと思ったら大間違いだ。国民の8割が辞めろと言っているインチキ議員が通ったら、それこそ革命になるからだ。
いや、革命は既に始まっている。
by forceyoshi | 2015-09-19 02:52 | 政治、ニュース

心地よいカフェ ビートルクラブ

最近知り合った、元教師の紹介でビートルズカフェへ友人と行ってきた。
先々週は、八王子が発祥のビートルズしかかけない
高倉珈琲、相模原市の店に寄った。

今度は、もっと小さいがビートルズ度半端ない鶴川街道沿いにある「ビートルクラブ」旧名五十歩百歩と言うお店に行ってきた。
私の持ってないメキシコ盤のビートルズのレコードなんかが沢山ある。グッズもハフナーベースや
グレッジ、VOXのアンプなんかも置いてある。
さすが、お互いビートルズ談義に花が咲き
マスターが自らベースを弾いてくれて軽くハモったりして楽しい時間が過ごせた。

学生時代は、さぼーるなどの居心地いい所謂
サテンが有ったが、ファミレス、スタバ進出で
衰退していくように見えた。が、個性的な店が
出てきているのは嬉しい。マスビジネスは、
紙でできた奴隷紙幣を集めるには良いが、
個人経営は、文化を確実に育てる。

ヘミングウェイの短編で「心地よい場所」と言う
作品が有るが、また一つそういう場所を
見つけた。
機会があれば、偶然会いましょう。
ホームページが無いとのことなので
住所を載せておく。

Beatle Club
東京都町田市野津田町1852-3
by forceyoshi | 2015-09-11 04:07 | 生活

マイナンバーは要らない。

マイナンバー。それは貴方のナンバーではない。
官僚システムのためのものだ。官僚ナンバーだ。

年金情報流出は、最近のことだ。それも追えてない。
要は、自分たちの都合で個人情報を把握したいのだ。
もちろん、これは明らかにプライバシーの侵害に当たるとして
日弁連は、一斉に告訴する予定だ。

想像してみてほしい。
どこの誰だか分からない他人に、家族構成、
預金残高それに付随するプライバシーを
覗かれるのだ。
監視社会そのもので、ファショとも言える。

さて、一方でロシア、中国から方丈資金解放が始まるとの
話もある。
生物界において、金という幻想のために奴隷のように働いているのは
終了偽ユダ金、王族などの奴隷の一般市民だけである。
何故か。奴らには紙にすぎないのを金と称して発行する権限が
あるからだ。過去記事にも書いたが、日本銀行券は
政府が発行しているのではない。
天皇、ロス茶などが所有している。
で、その紙をたくさん溜め込んだ奴隷から
吐き出させるためにマイナンバーがある。
銀行や政治屋を飼っているのは誰か。実は簡単なことだ。
解らないなら、スライヴを観ればいい。
今は精神的覚醒した一般市民が指数的に増えている。
でなければ、12万人も国会周辺でデモをしない。
ところで、最近の鉄道内の放火は、工作員の妨害、もしくは
予行演習と見て良い。国会に市民が集まって困る奴は
誰か。これも犯人は明らかだ。

だが、国会や役所にいる三文役者たちを追い出し
そんなデタラメ通用しない世界を我々市民が作るのだ。
by forceyoshi | 2015-09-04 06:35 | 生活

電磁波だらけの生活


久しぶりにRAPT氏のブログを訪問したら、プリウスの電磁波について
工作員を完膚無きまでに叩きのめしていた。
トヨタの下請けいじめの実態もだ。
徹頭徹尾理詰めだ。既にTwitter上でもアップされてきた。

今は不都合な真実など隠蔽できない。
トヨタは早急にシールド部品を作り対処したほうがいい。
下請けいじめは、人事の問題だ。これも対処しないと
いくらガリバー企業でもアウトだ。

思えば便利さや表面的なエコと引き換えに
電磁波が幅を効かせる世界に変貌した。
高圧電線、PCを含む大量の電子機器、小さなPC故に
強力な電磁波を出すスマホ。数十年前なら考えられないくらい
普及した。
携帯電話が普及する頃、モトローラの幹部が脳腫瘍になり
その原因を調査し、開発した携帯電話そのものが元凶という
皮肉な結果となった。スマホの時代になり直接耳に当てることはなくなっても
はるかに強力な電磁波が出ていることに変わりない。
こうして打っているiPadもだ。
気休めかもしれんが、時々自然の中に身を置き
電磁波だらけの空間から、脱出することも必要だろう。
by forceyoshi | 2015-09-03 04:35 | 生活

オリンピックは利権ビジネス

国立競技場、エンブレム共に白紙撤回に戻った。
今ではネットを駆使して、癒着、インチキを暴くのに一週間から
数時間まで進歩した。

オリンピックはアメリカで開催されだしてから
スポンサーが付き、偽ユダ金の資金源になった。
IOCの顔ぶれ、背後のメンバーを調べれば解るだろう。
アマチュアのスポーツ精神はどこかに飛び、仮想国家ヤラセ代理戦となる。
私は電通に知り合いがいたが、そこのスポーツ部はオリンピックが決まると
大忙しだ。スホンサードの巨大利権が動くからだ。

エンブレムのパクリが指摘されているが、元々審査員や
主催の電通といった仲間内の利権分配だ。
プロとして書くが、黒の中心棒は色彩的に無いなと思う。
ネットではパロッたエンブレムが花盛りだが
とうに利権構造を知っていたと言える。
ネットには扇をモチーフにしたものとか、日本名佐野氏の
エンブレムより優れているのが出てきている。
オープンでネット公開し、利権まみれの審査員より
ヤフー投票でもして選んだ方がいいだろう。
日本人の美意識は以外と高い。

もっと利権が動く森系建設利権だが、白紙撤回するなら
ちゃんの積算計算でき、建設可能なものにしたらいい。
だいたいロンドンの3倍も馬鹿げている。
維持費を考えると、小さい方が良いに決まっている。
5年後40度近くなろうとする東京の屋内施設。
そこにエアコンなしで作るのは、選手ばかりか
観客も倒れる施設となる。レジェンドなんかほざいているが
要は建設費を膨らませ、利権のバックマージン狙いだ。
で、もうひとつ、原発事故の放射能はどうする気だ。
by forceyoshi | 2015-09-02 06:15 | 経済

中国核爆発と矢部補給廠爆発


未だに詳しく報道されないが、中国の爆発はフランスでの取材写真などによると
核爆発が濃厚だ。
携帯で撮る写真は、ホワイトアウトすると放射能による影響としている。
背景には、BRICSによる偽ユダ金金融機関と製造業排除に
追い詰められた偽ユダ金戦争屋が仕掛けた可能性が高い。
光の銀河連邦云々は無いだろう。彼らは核を使わない。
それに地下基地撲滅が主だ。

又最新、相模原市矢部補給廠で爆発があった。
クズメディアの偽報道では火災と言っているが
そうでは無い。
初め、雷かと思ったが地響きする爆発音でそうでは無いとわかった。
近所に知人がいるが、何事かと道に出ていた。
一緒に、補給廠の併設する横浜線の線路まで行ってみた。
途中何人もの人も人、車が向かっていた。
硫黄の匂いと化学薬品と思われる匂いもした。
ところが、行ってみると煙も火も出ていない。
一旦家に戻り車で西門まで行ってみたが
パトカーが一台赤色灯を点滅させているだけだ。
これこそ、銀河連邦による地下基地一掃かとも思った。
「宇宙の旅たち」サイトでは早速報じていた。
事件、事故報道は全て疑ってかかることが必要だ。
編集、作り直してよりインパクトのある映像の方が
視聴率が取れると思っている。
平均10%を割っているクズメディアは、とっくに終わっている。
by forceyoshi | 2015-09-02 06:12 | 事件、事故

インチキ政治の終了と覚醒


インチキ政治屋による戦争法案に反対する市民のデモは
毎週拡大の一途だ。
クズメディアが報道しなくても、イギリスではトップ報道だ。
この市民デモは、若者から年寄りまで全世代に及ぶ。
しかも非常に意識が高い。例として、高校生グループがデモしていたのだが
偽ユダ金の手下機関、時事通信は参加者を非常に少なく、インチキ報道した。
これに対し、高校生グループは謝罪訂正させたのだ。
なぜ、少なく報道したのか。日頃見過ごしがちだが、嘘、捏造報道は
クズメディアの常套手段だ。
ついでに言うと、今盛んに広告している戦争クソゲーも洗脳の一手段だ。
それに抗議していく姿勢こそ、洗脳を解く手段でもある。

さて、最近立て続けにシンクロ的な出来事があった。
一つは、ハードオフでレコード漁りをしていたとき、知り合った
ビートルズ好きな人で、非常に趣味が共通していた。
聞けば、元社会科の中学教師で音楽を取り入れたりして
先取的な教育法の持ち主だった。訪問した国も66カ国におよび
そこで、ホロコーストも場所も訪問したそうだ。
ホロコーストで死んだユダヤ人は本物で所謂乗っ取り偽ユダ金ではない。
お互い、好きなレコードの情報交換をすることにした。
もう一つは、20年振りにスーパーで偶然友人に再開したことだ。
当初はビジネス絡みで、陰謀のこととかは話さなかったが
これも幾つも共通点があった。
それだけ、覚醒している人が多いということだ。
100匹目のサルはとうに超えている。
ネットを通じての共通意識の拡散も進んでいる。
少しの勇気、能動的な行動、Twitterで発言もよし、
それで世界は初め小さな波紋でも、やがては大きく高くなり
変わっていくのだ。
by forceyoshi | 2015-09-02 06:10 | 政治、ニュース