人気ブログランキング |

<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

自民と小池希望の党はファシスト日本会議仲間

小池の都民ファーストはファーストどころか豊洲、築地問題も
なんら結果出てない。それどころか音喜多などの発言を封じ
ファシストの本性を現してきた。
元々、安倍私物化自民と小池は、権力と金とアナクロな
ファシスト思想で日本会議なるレイシスト偏向集団を
作っている。
自民草案にあるように、国民の主権より自分たちの権力増大しか
考えていない取得権益者の集まりだ。

今回の選挙では、ダミー自民の小池がインチキ受け皿を作り
民進党の前原と結託し民進を割ったのもバレた。
悪魔崇拝カバールは、終了間近でキッシンジャーの命令で
シナリオが変更したとフルフォードは言っている。

日本のゴロツキ政権の逮捕も間近というが、
それは結果が出て初めてわかる事だ。
バックの日本財団の笹川は、バカすぎる安倍を権力亡者の
小池にシフトしたいのか、連日クズメディアを使って
小池に焦点を当てている。

だが、実際は排除された枝野ら立憲民主党の方が
はるかに支持がある。
それは、街の聴衆の多さ、ツイッターのフォローの4日で
11万超えの勢いでも観れる。

これをまともに報じないクズメディアは、既に死んでいると観て良い。
安倍自民のインチキ不正選挙と森友、加計問題で逃げ回りながら
下痢ら演説はみっともないだけだが、立候補したければ、持参金と
発言を縛る宣誓書を条件付けるなど、これ又みっともない。
小池希望の党は、結局「絶望の党」だった訳だ。

後は、良識ある創価の人達が良心を持って不正選挙に加担しない事だ。
バレないと思ったら大間違いだ。
日本在住の米軍は、既に監視しているはずだ。


by forceyoshi | 2017-10-06 02:58 | 政治、ニュース